ゴミ屋敷レベル!?家一軒をたった一人で片付け!40年前のゴミやレアな物も出現!壮絶な4日間をリアルにお届け!part②

不用品回収

梅酒の量

さて、前回に引き続き今回はパート②です。



こちらがパート①です

↓↓↓

ゴミ屋敷レベル!?家一軒をたった一人で片付け!40年前のゴミやレアな物も出現!壮絶な4日間をリアルにお届け!part①






2日目~3日目にかけて引き続き作業をしていると・・・


あらゆるところに自家製の梅酒が存在しました。
1980年~と記載されている物もあったので相当古い物みたいです。
そしてご覧の通りガッツリ中身が入ってます。



YouTubeに上げた動画ではスルーしてますが実際には一度だけ匂いを嗅いでます。
こんな事もあろうかと一番マシそうなのをチョイスして
蓋を開けて匂いを嗅いでみました。


少しだけ蓋を緩めてみるとシューっていう音と共に凄まじい激臭がしたので
すぐにフルパワーで蓋を閉めました。



その日の帰りにホームセンターに立ち寄ってみると
何やら見かけた瓶を発見しました。
新品の時はこんなにもキレイなのかと目を疑いました。


日本刀


そして作業は3日目に突入です。

キッチンを片付けていると本物の日本刀が出てきました。


最初は模造品かと思いましたが、本物でした。
この稼業を始めてから日本刀に出会うのは二回目だったと思います。


亡くなった旦那さんが持っていた物と思われます。
少し隠すように保管されていました。



この仕事を完了させてから聞いた話ですが、
戦後まもなく国から徴収命令なるものが発令されていた様です。


詳しくは知りませんが、武器等を所持している国民は
国に返却しなければいけなかったようです。


しかし当時は管理もずさんだった為、まともに返却する人は少なかったと聞いています。
おそらくここの旦那さんもそうだったのでしょうか。




米びつ


これは米びつを運びやすい位置に移動させようとした時の画像です。


手前のフタは開いてますが、横の扉はガムテープで封印しております。
画像や映像でお見せできる状態ではなかったので完全封印しました。



こちらが手前の扉です。これの300倍ぐらいの事になってました。
初めて開けた時、その激臭と強烈な見た目で久しぶりに吐きそうになりました。


Gとの出会い



さて作業も後半になってきた時にヤツとの出会いがありました。


この三日間でG以上にインパクトの大きい物を見てきたので
を目の前にしても不思議と何も感じません。
普通に「 あぁ~、何かおるな~ 」ぐらいにしか感じれません。


何と汚い物に対する耐性が出来ていたのです。




いよいよ大詰め

奥に見える部屋はパート①で紹介した衣類があった部屋です。

最終日にエアコンを回収して立ち合いして全ての作業が終了となります。
なかなかの四日間でした。

ではこの辺で終了します~

コメント

  1. 不用品マン より:

  2. 不用品マン より:

    初めまして。普段不用品回収の会社で働いてる26歳男です。genekiマンさんの動画を見て独立を考え始め、勉強中です。完全ホワイトで本気でこの仕事をやりたくてgenekiマンさんのお話しを個人的に聞きたいとずっと思ってたんですがそういったことは可能でしょうか。いきなり申し訳ないですがよろしければご検討ください。